お山滑り!!&青空レストランオープン!!(2018.3.27)

 今日は五塚原古墳へ行きました。今日はいつものお散歩に行く時の荷物に、段ボールを持って出発!!‶何に使うのかな?”と不思議そうな子どもたちです。古墳に着いて、いつものようにお山登りをしました。お手てを大きく開いて、しっかり地面について、足は踏ん張って・・さくらグループさんはさすが、ヒョイヒョイと登っていきます。ちゅうりっぷグループさんも自分のペースで登り切りました。さあ、段ボールの出番!!今日は段ボールをおしりに敷いて、滑ります。最初はうまく滑れなかった子も「もう一回!!もう一回!!」と何度も登っては滑り・・「たのしいなあ」とご機嫌でした。便利で過ごしやすい環境の中で、自分で自分の体を支えられなかったり、体をうまく使えなかったり、こけやすかったりする子どもが増えています。いろんな経験をして、心身共に大きく育ってほしいなと思います。どろんこになって、疲れたけれど、がんばって保育園に帰ってくると、今日はベランダに青空レストランをオープン!!「暖かいな」「気持ちいいな」と言いながら、春の陽気を感じながら給食を頂きました!!