鬼さんがやって来たよ!!節分の集い(2018.2.1)

 2月3日は節分の日。保育園でも今日は節分の集いをしました。

 最初になぜ、節分の日に豆まきをするのかのお話をペープサートを使って聞きました。豆まきをして自分の心の中に住んでいる鬼をやっつけて、福をよびこむんだよというお話しを聞いて、鬼さんがもし保育園にきても、みんなでやっつけようとはりきっていた子どもたち。みんなで新聞紙でお豆を作っていると・・ドンドンドン!!子どもたちの表情が一気に変わりました。鬼さんがやってくると、「わ~ん」と大きな声で泣き出したり、保育者の背中になんとか隠れようとしたり・・。でも節分に豆をまくお話しを聞いたことを思い出して、涙をこらえて、一生懸命に豆を鬼さんに投げている子もいて、感心させられました。がんばった後には、福の神様が現れて、頭をヨシヨシしてもらいました。またおうちでも豆まきを楽しんでくださいね。