向日神社に初詣に行ってきました(2018.1.16)

 お正月におうちの方でも初詣に行かれたと思いますが、保育園のみんなで向日神社に初詣に行きました。保育園から神社までの道、長い距離ですが、普段からのお散歩で培われ足腰の強い子どもたち、全然疲れを感じさせずに、おしゃべりしながらの余裕もあるほど元気いっぱいです。

 神社に着くと、まずは手水舎で手を洗いました。おうちの人としたことがある子もいるようで、自分で柄杓を取り、上手にお水をすくって手を清める子もいたり、「おてて汚れてないよ~」と言っている子もいました。「おててが汚れていなくてもお参りする前に身を清めるんだよ~」とちょっとまだ難しいお話を聞きながら手を清めました。その後は「今年一年みんなが元気に楽しく過ごせますように~」とお祈りしました。三月にはさくらグループさんは卒園を迎え、新しい保育園や幼稚園に行きます。「さくらグループさんが新しい保育園や幼稚園でも元気に楽しく過ごせますように~」も一緒にお祈りしてきました。

 お参りの後には、神社の裏に回って葉っぱやどんぐりで元気いっぱい遊んで帰ってきました。