こねこね~小麦粉粘土遊び(2017.6.27)

 昨年もいろんな感触遊びをしてきました。今日は、今年、初めての小麦粉粘土遊びをしました。昨年何度も経験しているだけあって、どうやって遊んだら楽しいかがよくわかっていて、とっても積極的に遊びだす在園児さん。それとは対照的に”これはなに?”と恐る恐る触り始める新入園児さん。在園児さんが楽しそうに遊ぶ姿に刺激を受けて遊びだしたり、遊んでいくうちに楽しさがわかり、にこにこで遊ぶことができましたよ。

 在園児さんも昨年初めて小麦粉粘土で遊んだ時には、”これはなんだろう・・?”と触るのが嫌な子もいたのに、今では楽しくてすごい集中力で遊ぶ姿に成長を感じました。お片付けになっても”もっとやりたい~”となかなかお片付けができないほど楽しんでいました。子どもたちはいろんな経験をして、それが自信になり、意欲につながっていくのだなとあらためて感じさせられました!