8月のお誕生会(2016.8.3)

 「2歳になるお友だちだ~れだ?」と保育士が声をかけると手をピンと伸ばして”ぼくだよー”としっかりアピールしてみんなの前に出てきてくれたHくんのお誕生日をみんなでお祝いしました。

 自分のお誕生日会ではない時からケーキのロウソクの火をフーとしたかったHくん。今日は自分がロウソクの火をフーってできたことがうれしくてにんまり!すてきな笑顔を見せてくれました。

 そのあとはみんなですいかわりごっこをしました。

 最初は保育士がすいかわりをするのを見て”なにしてるんだろう?”とキョットーンとしていましたが”自分もしてみる”とみんな順番にすいかわりをしました。

 今までは自分が知っていることや経験したことはやろうとしても、知らないことや経験したことがないことには不安もあって泣いてしまったりやろうとしなかった子どもたちですが、毎日の保育園での生活がいい刺激になりいろんなことに挑戦してみようとする姿が見られるようになってきました。そんな心の成長が私たち保育士はとてもうれしく思います。